« 【雑記】フランスの本「La Bible NINTENDO」に名前が載りました! | トップページ | 【レアソフト紹介】非売品:クライマックスランダーズ もってけ!ミニゲーキャンペーン 店頭ダウンロード用ディスク(ドリームキャスト) »

2011年9月23日 (金)

【レアソフト紹介】非売品:ファミコン用通信カートリッジ スーパーマリオクラブ 実験版(ファミコン)

ファミコン用の通信カートリッジといえば、 
 
ファミコンプを2週(※)ぐらいしてしまい、
燃えたぎる情熱の持って行き場が無くなったような
コアなコレクターさん
たちが好む珍味中の珍味みたいなソフトですが
 
その中に、「スーパーマリオクラブ」用の通信カートリッジというものがありました。
 
「スーパーマリオクラブ」というのは、
ファミコンを仕入れている玩具屋さんの集まりみたいなもので、
ファミコンの通信カートリッジを使って、任天堂が情報配信するなどの
情報のやりとりをしていたようです。
 
で、その通信カートリッジが、コレ↓です。
Cimg2701
 
。。。と、ここまでなら、当ブログに興味を持たれるような方々なら
既にご存じかと思いますが、
今回紹介するソフトは、ここからさらに一歩進んだモノです。
 
コレです。
Cimg2701_2
 
なんと、スーパーマリオクラブ通信カートリッジの青バージョンです。
 
正確な経緯等は、私も知らないのですが
箱やカートリッジに、「実験用」と書かれているところから推測するに
 
任天堂が、スーパーマリオクラブの情報配信を始める前に、
実験的にβ版として配布したソフトじゃないかなぁと思います。
 
  (こんな感じで、箱の裏に「実験用」と書かれています。
   分かりにくい画像で申し訳ないですが。。。)
   Cimg1068
 
中のカートリッジにも、ちゃんと「実験用」と書かれていて
役に立たないソフトやβ版等に惹かれる変態さんコアなコレクターさんにとっては
非常にそそられる逸品です。
 
ちなみに、通常版と並べると、見栄えがします。コレクター的にちょっと嬉しいです。
Cimg2701_3
  
機種:ファミコン

配布数:不明ですが、現存数はかなり少ないと思われます。

入手難易度:B

----------------------------------------------------------
※:「ファミコンプを2週」
「ファミコンプ」とは「ファミコンをコンプリート」の略で、
要するに、市販のファミコンソフトを全部集めたということです。
コレクターの称号の1つです。
 
裸の状態でコンプリートした後、
やっぱり箱説も欲しくなって、2週目のコンプリートに入る。。。というのが、
王道パターンのようです。
 
中には、箱説付でコンプリートした後、
更なる闘いを求めて、3週目に入るような変態さんツワモノもいます。

----------------------------------------------------------

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ 人気ブログランキングへ
もしよかったら、ぜひポチッと押してくださいませ。更新の励みになります。

無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱

----------------------------------------------------------
・「
管理人が現在探しているソフト
 非売品コレクター世界一を目指して、色々と捜索中です!
 交換要員とかもそれなりに揃えておりますので、ぜひぜひよろしくお願いします!
 
ゲームコレクター検定を作ってみました!

・業者の宣伝が多いので、「http://」を禁止ワードにしています。
 URLを貼っていただく際は、お手数なのですが
 文字を抜いて「*ttp://」とでもしていただければと存じます。

« 【雑記】フランスの本「La Bible NINTENDO」に名前が載りました! | トップページ | 【レアソフト紹介】非売品:クライマックスランダーズ もってけ!ミニゲーキャンペーン 店頭ダウンロード用ディスク(ドリームキャスト) »

30_非売品ゲームソフトの世界」カテゴリの記事

コメント

正直、通常版ですら今回初めて知りました(笑)

どれだけこのサービスを利用していた店舗があったか知りたいところです。少なくとも私の地元には、マリオクラブ加盟店があったものの、これは置いてありませんでした。

メガドラコンプ2周目をやろうとしたのですが、2/3ぐらいのところで力尽きました。エイリアンソルジャーや幽遊統一戦あたりは3本、ソダンは10本、キングコロッサスに至っては60本所有していたりと、無駄な部分も多いのですがね(爆)

>みやた様

通信カートリッジって、あんまり知られてないですよね~。
全容を把握している人って、たぶんいないんじゃないかと思っています。

。。。そう考えたら、なんか集めたくなってきましたが(笑)

当時は、任天堂から店舗への情報配信に使っていたようなので、
置いてあったとしても、お客さんの目の届かないところにあったのかもしれませんね。

みやた様、メガドラコンプ2週目ってすごいですね!
そして、ソダン10本とか、キングコロッサス60本とかは、別な意味ですごいです(笑)

そういうセンスは、大好きです。
さすがは上級者コレクターですね~。

拝見いたしました!

当方こちらの通信カートリッジの青、完品で所有しているのですが(店舗用らしくその説明などが記載された書類などもあります)一般的な相場はどのようなものなんでしょうか?

よろいしければお聞かせください!

>こめ様

ご来訪ありがとうございます!!
青カートリッジ、お持ちとはすごいですね~。

珍しい品だとは思いますが
相場となると、難しいですね。。。

通信カートリッジ自体、まだ相場があって無いようなもので、
大半のレトロゲーム屋さんでも、買取不可とか、二束三文のところが、まだ多いですし。。。

ちなみに、私は数千円で購入しましたが
運さえよければ、ジャンク屋さんなどで数百円で見つかるかもしれませんし、本当に分からないですね~。

あまりご参考にならなくて申し訳ないです。。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217880/52812091

この記事へのトラックバック一覧です: 【レアソフト紹介】非売品:ファミコン用通信カートリッジ スーパーマリオクラブ 実験版(ファミコン):

« 【雑記】フランスの本「La Bible NINTENDO」に名前が載りました! | トップページ | 【レアソフト紹介】非売品:クライマックスランダーズ もってけ!ミニゲーキャンペーン 店頭ダウンロード用ディスク(ドリームキャスト) »

【いま購入できる非売品ゲーム】

無料ブログはココログ