« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月28日 (日)

番外編~レアソフト紹介 (非売品)ipod nano ポケモンカード10周年記念バージョン

ポケモンカード10周年を記念して、関係者に配られた(らしい)
特製ロゴ入りのipodです。

ipodについては、関係者オンリー配布用の企業ロゴ入りバージョンが
けっこう色々と作られているようなのですが、これもそんな中の一つです。

ただ、他の企業モノと一線を画しているのは

・ポケモン関係の曲やフォト等のスペシャルデータが入っている

・そのスペシャルデータが消えた時に備えて、バックアップデータが付いている

というところです。

コレクター的には、経年によるメディアの毀損は、頭の痛い問題なので
わざわざバックアップデータまで付いているあたり、コレクターには嬉しい限りです。

さすがは任天堂関連モノです。気配りが行き届いています。

今回のは、ゲームソフトではないのですが
ゲーム好きなら惹かれるであろう一品ということで、ちょっと紹介してみました。

(実際に惹かれて、オークションでつい入札したのが私です。)

P1010070  P1010074_2 

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ 人気ブログランキングへ
もしよかったら、ぜひポチッと押してくださいませ。更新の励みになります。

----------------------------------------------------------
あと、今でも色々と捜索中です! →
管理人が現在探しているソフト

交換要員とかもそれなりに揃えておりますので、ぜひぜひよろしくお願いします! 

2010年3月26日 (金)

【レアソフト紹介】市販品:ダンジョン (たぶん国産初のRPG)

今回は、ちょっと毛色の違うレアソフトの紹介です。

コーエー(当時は、光栄マイコンシステム)が作った「ダンジョン」です。

別に非売品ではないのですが、
下手な非売品よりはるかに珍しいシロモノなので
ちょっと載せてみました。

「初めての国産RPGは何か?」ということについては、

 「ドラゴン&プリンセス」、という説と
 「ダンジョン」、という説があるようです。

ちなみに、どちらも光栄です。

光栄は他にも「ナイトライフ」という
ある意味で国産初のエロゲともいえるソフトを出しています。

実は、けっこう偉大なメーカーさんだったのですね。

無双やネオロマンスゲームを出している今の姿からは
想像もできないです。

話を戻しまして、

「初めての国産RPGは何か?」
という問いに対しては

私は、この「ダンジョン」を推します。

「ドラゴン&プリンセス」のほうは、
見た目がテキストアドベンチャーっぽすぎるので。。。

P1010076

P1010080_2   

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ 人気ブログランキングへ
もしよかったら、ぜひポチッと押してくださいませ。更新の励みになります。

----------------------------------------------------------
あと、今でも色々と捜索中です! →
管理人が現在探しているソフト

交換要員とかもそれなりに揃えておりますので、ぜひぜひよろしくお願いします! 

2010年3月24日 (水)

【レアソフト紹介】特殊販売:メダロット弐COREカブト ボンボンバージョン

先日に続き、ボンボンバージョンのソフトです。

GBのメダロット2を、GBA用にリメイクした作品だそうで、
当初は、ボンボン誌上専売ということで売り出されました。

。。。が、その後すぐに普通に市販され、当時
ボンボン誌上で買った人は、悔しがったそうです。

でも、悔むことはありません!
ちゃんと、市販版と違いがあるのです!

・まず何と言っても、説明書が違います!
・それから、エンディングのスタッフロールが違います!
 (ボンボン誌上で買った人たちの名前が、スタッフロールに入っています)

。。。以上です。(他にもあるかもしれませんが、とりあえず主な点を挙げました。)

それ以外は、箱もカセットも、通常版と全く同じ外見です。

通常版なのかボンボンバージョンなのか、
ちゃんとクリアしないと見分けがつかない
ということで

ただでさえ険しい非売品コレクターの道を、より一層険しくしてくれる一品
言えるでしょう。

P1010060_2

機種:GBA

配布数:500本ぐらい(スタッフロールに出てる購入者が498名なので)

入手難易度:D(メダロット弐CORE自体が普通にプレミアソフトなので、高額になりがちです。)

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ 人気ブログランキングへ
もしよかったら、ぜひポチッと押してくださいませ。更新の励みになります。

----------------------------------------------------------
あと、今でも色々と捜索中です! →
管理人が現在探しているソフト

交換要員とかもそれなりに揃えておりますので、ぜひぜひよろしくお願いします! 

2010年3月23日 (火)

【レアソフト紹介】特殊販売:ロボットポンコッツ ボンボンバージョン

今な亡きコミックボンボン誌上で限定販売されたソフトで
市販された「ロボットポンコッツ」の特別バージョンです。

ボンボンでのみ販売なりプレゼントなりされたソフトは
実は結構あるようなのですが、
その中では一番有名なんではないかと思います。

数はそこそこ出ているようで、
たまにブックオフなんかで完品が安く見つかります。

同じ講談社関連の非売品でも
連合企画のガンダムを見つけてもいまいち嬉しくありませんが
ボンボンバージョンは、見つけるとなんとなく嬉しいです。
(私だけかもしれませんが。。。)


どうでもいいのですが、大昔、私がまだ駆け出しのコレクターだった頃

秋葉の某大型店で、
このソフトが通常版と同じ値段で転がっているのを発見したので
レジに持っていき

レジのついでに、店員さんに、
「このソフトって、通常版と何か違うんですか?」と聞いたところ

店員さん、しばらくソフトの裏表を眺めまわして
「あれ?どこか違うところありますか?」と言うので

私、「ほら、箱にボンボンとか書いてありますよね。」
と言ったところ

店員さんは、しばらく思案した後
「あ、これ、売り物じゃないんで。」
と言って
店の奥にソフトを引っ込めてしまったという。。。

そんな苦い思い出があります。

そりゃないですよ。。。メッ○○ンオーさん。。。

(まぁ、大昔の、まだ「KUNG FU」完品が数千円で買えた頃の話ですが。)

P1010045_3   

機種:GB

配布数:けっこうたくさん

入手難易度:E

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ 人気ブログランキングへ
もしよかったら、ぜひポチッと押してくださいませ。更新の励みになります。

----------------------------------------------------------
あと、今でも色々と捜索中です! →
管理人が現在探しているソフト

交換要員とかもそれなりに揃えておりますので、ぜひぜひよろしくお願いします! 

2010年3月22日 (月)

【レアソフト紹介】特殊販売:ミニモニ。ミカのハピモニchatty

小学館ホームパルの会員限定で販売された、英語教育用ソフトです。

ミニモニというと、今となっては諸々の芸能ネタしか思いつかないのですが
当時は、子供向けの教材にも顔を出していたのですね。

そして、当時はミカさんという方もおられたようです。

箱の裏にバーコードが無いあたりが、コレクター心をくすぐる一品です。

まだ足で探すことが可能なレアソフトで
秋葉なんかをウロウロしていると、たまに見かけますので
非売品コレクター入門用に探してみてはいかがでしょうか。

P1010049_3

機種:GBA

配布数:そこそこ見かけます

入手難易度:E

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ 人気ブログランキングへ
もしよかったら、ぜひポチッと押してくださいませ。更新の励みになります。

----------------------------------------------------------
あと、今でも色々と捜索中です! →
管理人が現在探しているソフト

交換要員とかもそれなりに揃えておりますので、ぜひぜひよろしくお願いします! 

2010年3月21日 (日)

【レアソフト紹介】特殊ソフト:なんてったって!!ベースボール 子ガメカセット

かつてファミコンで
「なんてったって!!ベースボール」という野球ソフトが出まして

そのカセットの上部に「子ガメカセット」なるものを差し込むと、
最新データで遊べるというのがありました。

ですが、なんかいまいち売れなかったらしくって
けっきょく、子ガメカセットは
「OBオールスター編」「91開幕編」の2本しか発売されませんでした。

形状が特殊なせいもあって、
かの大技林にも載せてもらえなかった不遇なソフトです。

つまり、コレクター的には魅力満載です。

昔は簡単に手に入ったのですが、最近は見なくなってきたような気がします。
まだ間に合う(なにが?)と思いますので、探してみてはいかがでしょうか。

P1010045

機種:ファミコン

配布数:市販されてましたが全然売れなかったようです

入手難易度:C(ここ最近見なくなってきました。)

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ 人気ブログランキングへ
もしよかったら、ぜひポチッと押してくださいませ。更新の励みになります。

----------------------------------------------------------
あと、今でも色々と捜索中です! →
管理人が現在探しているソフト

交換要員とかもそれなりに揃えておりますので、ぜひぜひよろしくお願いします! 

2010年3月14日 (日)

一般人嫁にエロゲをプレイしてもらうまで 第4回(デスノート編)

前回までのあらすじ
オタク旦那は、
「一般人嫁をオタクに染めるために、まずは読みやすいマンガから貸してみよう」
と思い、悩んだ末にデスノート(1・2巻)を貸してみました

第1回 野望編
第2回 スペック比較編
第3回 戦闘開始編
-------------------------------------------------------
さて、「デスノート(1・2巻)」を貸してから待つこと数日
旦那的には気が気ではありません

妻と話していようが、映画に行こうが、食事に行こうが、

旦那の脳内は、

 「感想は、どうだったんだろう。。。?」
 「そろそろ聞いてみようか。。。?」
 「いやでも変にしつこくして読む気をなくされたら。。。」


そんな自問自答が占めていました。

一方、旦那のそんな悶々とした思いなど露ほども知らず
能天気いつもどおりに元気な妻。

そんな状態で数日が過ぎましたが。。。

ある日嫁から、アッサリと

嫁 「そうそう、こないだ借りたデスノート。面白かったよ~。」
と言われました。

あんまりアッサリ言われたので、心の準備が出来てない旦那
驚きと喜びで、驚天動地です。

でも、ここは百戦錬磨のオタクとして、そんな気配を悟られてはいけません

旦那の脳内がめまぐるしく回転します

 『よっしゃ!大成功ッッッ!!

  (旦那もう有頂天

 『い、いや待て、もしかしたら社交辞令かもしれない。。。』

 『だいたい、一般人ってやつは、
  心にも思ってないくせに、とりあえず良い返事だけしやがる。』

 『オタクにありがちな特徴として、"空気が読めない" というのがある。
  私もご他聞に漏れずに、空気を読むのが苦手だ。社交辞令が分からない。』

 『30余年の人生において、何度こういう社交辞令で騙されて痛い目にあったか。。。
  良いなら良い、駄目なら駄目、そうハッキリ言いやがれってんだコンチクショウ。」

 『そうやって、いい外面をキープしようとするのって、
  結局のところ、相手のためを思ってるんじゃなくって、

  "自分はいい人" だっていう言い訳を用意することで、
  自分を守ってるだけなんだって気づけってんだ。。。」

 『いやまて話がそれてる。おちつけ私。

 『素数を数えて落ちつくんだ。。。』

 『。。。とかどうしてオタクネタが出るんだァァ!!真面目に考えろ私。』

 『社交辞令に騙され続けた社会人生活。。。
  そんな中で私が身に付けたノウハウのひとつに
 
  "何を言ってくれたか、ではなく、何をしてくれたかで判断すると間違いが無い。"

  というのがある。』

 『つまり、返事は問題ではない。続きを読みたがるかどうかが勝負なのだ。』

 『彼女は言いそうか? "続きを貸して" と。』

  (ここまで全て刹那の一瞬。つまりはネテロの不可避の速攻状態です。)

 『いや既に、微妙に間があきつつある。
  これ以上の様子見は、気まずい空気の発生に繋がる可能性がある。』

  (脳内で、「ゴゴゴゴゴゴゴゴゴ」という擬音が鳴り始める。) 

 『やはりここは、こちらから "続きを貸そう" と言ってみよう。』

 『だが待て、おちつけ私
  ここで喜び勇んではいけない、あくまで平静を装うのだ。』

 『聞いてないことまで語りだすのはオタクの悪い習性だ。そう思われてはいけない。
  あくまでさりげなく、自分の喜びオーラを限界まで下げるのだ。』

 『だからといって、変に卑屈になったり動揺したりしてもいけない
  駅の改札でスイカにピッとやるかのごとき日常あたり前の出来事と
  同等の関心しか持っていないかのようにリアクションするのだ。」


そんな自問自答の挙句に、さりげなく返す私

旦那「そ、そそそうかい?よよよよかったら、つつつ続きとかどうかなぁ。」

全然さりげなくありません。

旦那「い、いや別に無理にとは言わないけど
    自分的には読んでくれると嬉しいようないやなんでもない。。。
    (ゴニョゴニョ)」


嫁 「貸してくれるの?わ~い!ありがとう!」

旦那また有頂天。

次に会った時には、残り全巻(10冊)を貸し付けていました。


もちろん、10冊全部持ってくるまでにも、
旦那の密かな葛藤がありました。


デスノートの続きを貸す前日

『8冊ぐらいかなぁ。。。』

そんなことを考えつつ、自分の部屋で一人で
デスノートを抱えて重さを確認する旦那


『う~ん、女性にはちょっと重いかな。。。』

少し減らして、またちょっと持ってみる旦那。

『いやまて、どうせならLが死ぬあたりがキリがいいんじゃないか?』

あらすじを追いながら、どこまで貸すか調整する旦那。

(読んでいるうちに1時間が経過する)

『いやでも、やはり一気に読んだほうが感動度が高いんじゃないかな。。。』

10冊抱えてみる旦那。

『う~ん、女性にはちょっと重いかな。。。』

以下、数回ループ。。。

そんなウダウダ綿密なシミュレーションがありました。


で、貸してからと数日、
例によってウダウダ悩みながら待ちましたが

ある日嫁から

嫁 「デスノート読み終わったよ!すごいね!」

と言われ、第1ミッションコンプリートとなりました。。。

これでオタトークが出来ると大喜びの旦那

さっそく、
旦那「どのキャラが好きだった?」
と聞いてみました。

嫁 「ライトくん! 超かっこいい!」

。。。

なんか複雑な気持ちの旦那。

旦那「え~と、Lとかは。。。」

嫁 「う~ん、特別好きでもないかな。」

。。。

なんだろう、なんか納得いかないこの気持ち。


オタクの心の狭さを甘く見てはいけません。

自分で読ませといたくせに、
相手が、"自分の思うとおりのキャラを好きにならない" というだけで
不満に思ってしまうのがオタクです。

だいたいライトくんは、ハードル高すぎです。
終盤はまだしも、前半の奴だと救いようがありません

でも嫁の好みをリサーチするためには、
冷静にヒアリングを続けなければいけません。


旦那「ライトのどのへんがいいの?」

嫁 「あの死に様!見苦しくあがきまくるところが超いいの!」

なんか安堵する旦那。

いやそれどころか、聞いた瞬間、旦那は
雲が晴れて晴天が見えたような気持ちになりました。

これならいける!素質がある!

。。。と思ったのです。

というわけで次回に続きます。

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ 人気ブログランキングへ
もしよかったら、ぜひポチッと押してくださいませ。更新の励みになります。

----------------------------------------------------------
あと、今でも色々と捜索中です! →
管理人が現在探しているソフト

交換要員とかもそれなりに揃えておりますので、ぜひぜひよろしくお願いします! 

2010年3月13日 (土)

【レアソフト紹介】非売品:アーマードコア ラストレイヴン チャンピオン特別版

チャンピオンの企画でプレゼントされた非売品ソフトです。

雑誌の連合企画といえば講談社ですが、
角川や秋田書店もたまにはやるようです。

ていうかまぁ、秋田書店のはこの1本しか知りませんが。。。

ところで、このソフトって何名にプレゼントされたんですかね?

チャンピオンREDの記事によると500名らしいのですが

これが、チャンピオンREDのみで500名で、
他の雑誌のは別途プレゼントされたのか

それとも秋田書店の雑誌全体で500名なのか

いまいちよく分からないんですよね。。。


Sn390027_2

機種:PS2

配布数:500名(?)

入手難易度:D

 

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ 人気ブログランキングへ
もしよかったら、ぜひポチッと押してくださいませ。更新の励みになります。

----------------------------------------------------------
あと、今でも色々と捜索中です! →
管理人が現在探しているソフト

交換要員とかもそれなりに揃えておりますので、ぜひぜひよろしくお願いします! 

2010年3月 7日 (日)

【レアソフト紹介】市販品:ワンダーライブラリ

違いの分かるメガドライバーの中でもセレブ向けの本体「ワンダーメガ」専用のソフトで
電子出版デコーダーとして使えるカートリッジです。

ワンダーメガ自体が、現行の新世代機が全部買えそうなぐらいの超高額な上に、
このワンダーライブラリも定価9800円となかなかの高額で、
しかも電子出版デコーダ

誰が買うんですかそんなもん?

。。。という感じのソフトで、
実際当時どれだけ売れたのか、ものすごく心もとないソフトです。

(つまり、コレクター的には、とても魅力的なソフトです。)

ゲーム内容的な価値は0ですので、これを買って喜ぶようになったら
自分はどこかおかしいんだと思ってください。

レトロゲームコレクターの方で、最近のFFのような一本道映像オンリーゲームを
やたら非難する方をよく見かけますが

ワンダーライブラリやテーラーメイド買って喜んでいるよりは
FF13やって感動しているほうが、数倍マトモです。

P1010010_2 


機種:メガドライブ

配布数:市販されてましたが、おそらく全然売れてません

入手難易度:B(あれば意外と安い)

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ 人気ブログランキングへ
もしよかったら、ぜひポチッと押してくださいませ。更新の励みになります。

----------------------------------------------------------
あと、今でも色々と捜索中です! →
管理人が現在探しているソフト

交換要員とかもそれなりに揃えておりますので、ぜひぜひよろしくお願いします! 

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

【いま購入できる非売品ゲーム】

無料ブログはココログ