« 【レアソフト紹介】特殊販売:カードキャプターさくら ウィンクバージョン | トップページ | 【非売品コレクターへの道】第2回 非売品ゲームのプレミアについて »

2010年1月 4日 (月)

【非売品コレクターへの道】第1回 掘り出し物を探そう

世の中には、
抽選のみで配布されたり、イベント専売だったり、地域限定販売だったりと
一般店頭には並ばなかったゲームソフト(以下「非売品ソフト」とします)

多々あります。

管理人は、こういった非売品ソフトのコレクターをやっておりますが
オタクの習性として、色々と語りたいこともあるわけです。

でもこればっかりは、嫁に語るわけにもいきません。。。

まぁ、言えば聞いてはくれると思いますが
「ハイハイ、しょうがないわねぇ」という感じの曖昧な微笑を浮かべて
聞き流されるのがオチです。

そんなわけで、ブログの中で語っていこうと思います。

要するに、

中年サラリーマンが、家族が話を聞いてくれないので
会社の後輩を捕まえて「俺が若い頃はなぁ。。。」と、
クダをまきたがるようなもの
です。

というわけで、第1回。

まずは「これから非売品を収集したいがどうしていいか分からない」
という初心者の方向けに語りたいと思います。。

(そんな人が、はたしてどれだけいるのか疑問ですが。。。)

基本的に「非売品ソフトを買おう!」などと言い出すのは
既にある程度レトロゲーム収集をされている方だと思います。

少なくとも、
ゲーム店のはしごをしてレトロゲームソフトが安く売ってるのを見つけたら
10本単位で購入してしまう
ぐらいには、
道を踏み外した造詣が深い方だと思います。

なので、足で歩いての探索も
それなりに経験がおありなのではないかと思います。

ただ基本的に、10年前ならいざ知らず、今となっては
足で中古ゲーム店を回って非売品ソフトをゲットするのは、極めて困難です。

特にS級・A級と言われるような非売品ソフトは、
既にすっかり有名になってしまっていて

コレクターに狩り尽くされているか、
ショップ側でやたら高額な値段をつけているか
どちらかですので。。。

もちろん「オバQゴールドを1000円でゲットした!」なんていうことがあれば
それはもう幸せなことこの上ないことですが、

そんな天文学的な確率に賭けて探索しても、おそらく得るものはありません
切り株を見張り続けた木こりのようなものです。

一方で、まだプレミア価格がついていない非売品ソフト
(いわゆるD級・E級の非売品ソフト)であれば
今でもまだ安価で転がっていたりすることがあります。

まず非売品ソフト探索のワクワク感を味わってみるためにも、
そういったソフトを探してみてはいかがでしょうか。

前述のS級・A級ほどではないにしても
それでもやはり自力で見つけられたりすると、嬉しいものです。

ちなみに、管理人が個人的に狙いどころだと思っているソフト
(すなわち足で探せば安価で見つかる可能性があるソフト)は
以下のあたりです。

 カードキャプターさくら ウィンクバージョン 難易度低
 ジュラシックパーク インスティテュートツアー 難易度低
 ミリオンクラシック ネスカフェ版 難易度低

 L'Arc-en-Ciel ピクタラスCD 難易度中
 JETでGO JAL機内販売版 難易度中
 アオゾーラと仲間たち夢の冒険 あおぞら銀行店頭販売版 難易度中

 マリオファミリー 難易度高
 RAKURAKU MISHIN (らくらくミシン)  難易度高
 電波少年的ゲーム 行商販売版 難易度高


このあたりのソフトなら、運がよければ1000円ぐらいで見つかると思います。

相場的には価値はあんまりありませんが、それでも
自分の足で発見した時のドキドキ感、高揚感はヤミツキになります。

そして、それがヤミツキになるようであれば
非売品コレクターの素質アリです。

より上位のレアモノ目指して、
人生を踏み外して更なる精進を心がけてくださいませ。

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ 人気ブログランキングへ
もしよかったら、ぜひポチッと押してくださいませ。更新の励みになります。

----------------------------------------------------------
あと、今でも色々と捜索中です! →
管理人が現在探しているソフト

交換要員とかもそれなりに揃えておりますので、ぜひぜひよろしくお願いします! 

« 【レアソフト紹介】特殊販売:カードキャプターさくら ウィンクバージョン | トップページ | 【非売品コレクターへの道】第2回 非売品ゲームのプレミアについて »

40_非売品コレクターへの道」カテゴリの記事

コメント

記事、楽しく拝見させていただきました^^
私は非売品にはこだわってないのですが、レトロゲーを収集してます^^
トレジャーハンターみたいな感覚で楽しんで収集してますw
常々、思っているのですが、今F~E級のソフトも20年後は価値が騰がってる可能性ってあるのでしょうかね?
熱血バスケットやなかよしといっしょみたいに販売本数が少ないのが稀少なのは理解できるのですが、販売本数が多くても30年後(発売から50年後)に完品であれば価値って騰がってくるんでしょうかね~ww
骨董品扱いですねww

騰がってても絶対売らないでしょうけど、絶対嬉しいでしょうね^^w

長々とコメント欄を汚してすいません^^;

>カズオ様
ご来訪ありがとうございます!
コレクターの方に楽しんでいただけて、とても嬉しいです。

今のE級非売品ソフトが将来あがってるかどうかは、なんとも言えないですね~。

本数的には、最近のソフトのほうが、下手なファミコンレアソフトよりも少なそうな気がしますね。。。(汗)

でも、ファミコンの頃だと、当時は箱説にプレミアが付くとか思わなかったので、ぞんざいに扱っていた記憶があるのですが
最近のソフトは、コレクターの方々がガッチリ大事に保管してますから、本数的には、それなりに残りそうですよね。

なので、基本的に高騰は期待できないような気がします。

でもまぁ、「SSシルバーガン」「SFCミロン・薔薇野郎」なんかだって
大昔はワゴンで新品980円がゴロゴロしてたと思いますし
「なかよしといっしょ」だって、秋葉で完品1980円で買った記憶があります。
「アルキメンデス」「KUNG FU」とかも完品が1万円以下でしたし。。。

そう考えると、将来どうなっているかは、神のみぞ知るって感じではないでしょうか。

まぁ、自分が大事にしているソフトの価値が上がっていたら、
世間に認められたみたいで、確かに嬉しいですよね~。

初めまして、色々、非売品ソフトの写真付き記事、楽しませていただきました。
私も特にレアソフトを集めようとは思っていませんが、レトロ系を良く購入しています、結構最近、セイフティーラリー(ソフトのみ)を100円で買えたのが個人的に最大のお宝発見ですw
確かに、PSやSSの時代辺りに入ってからは、マニアがガッチリ保存してそうですねw
シルバーガンは製品版持ってないんですよね~
サンプルを当時、発売前に頂いてしまい、製品版予約してたんですが、遊べたからいいやってキャンセルしたw今思うと勿体無い。
勿論、サンプル版は大事に残ってます。
一番最近買ったのはゲームボーイのライジンオー、微レア?

>かんら様
ご来訪ありがとうございます~。
楽しんでいただけて嬉しいです!

セイフティラリーを100円はすごいですね!!驚きました!!
天文学的な奇跡と言ってもいいぐらいの、超ラッキーですね~。うらやましいです。

シルバーガンサンプルは、確か最後までちゃんと遊べるやつですよね。
それをお持ちだったら、確かに製品版は無くてもいいかもしれませんね(笑)

ライジンオーも、なかなかのレアですよね。
よい買い物をされているようですね~。

今後もブログ更新していきますので、どうぞよろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217880/47207782

この記事へのトラックバック一覧です: 【非売品コレクターへの道】第1回 掘り出し物を探そう:

« 【レアソフト紹介】特殊販売:カードキャプターさくら ウィンクバージョン | トップページ | 【非売品コレクターへの道】第2回 非売品ゲームのプレミアについて »

【いま購入できる非売品ゲーム】

無料ブログはココログ