« レアソフト紹介 (特殊販売)アオゾーラと仲間たち夢の冒険 あおぞら銀行店頭販売版 | トップページ | レアソフト紹介 (非売品)ボンバーマンMAX AINバージョン »

2009年11月 5日 (木)

一般人嫁にエロゲをプレイしてもらうまで 第2回  (スペック比較編)

前回からの続きです。

「一般人嫁に、どうやってオタクな世界に慣れてもらうか」と苦悩する
オタク旦那の話です。

第1回 野望編
----------------------------------------------------------

まず最初に、嫁と旦那のスペックを説明しておきます。

・嫁(一般人)

 趣味は旅行とか美食、美容マニア。

 女性がプレステ買って「ぷよぷよ」やってたら
 「あたしオタクなの~」と言える世界で生きてきた。

 ギャルゲやエロゲはやったことがないっていうか、
 そもそもエロゲの存在を知らない

 宝物は友人達で、人生の大事なことは人との繋がりから学んだと思っている。

 学生時代は旅行やテニスやバイトをして過ごす。
 源氏物語を原文で何度も読み返すぐらい愛読。
 つまり文章レベルに対するハードルは高い。逆にテレビのバラエティとかは見ない。

 ミステリーなんかは普通に好き。横溝や京極とか。ドキュメンタリーも読む。


・旦那(オタク)
 趣味はゲームとかマンガ超重度なゲームコレクター)。

 ゲームソフト1000本買って「忍者COPサイゾウ」やってても
 「あたし普通なの~」とか言える世界で生きてきた。

 ギャルゲやエロゲは普通にやるっていうか、
 お前は今までに食ったパンの枚数を覚えているのかっていうレベル

 宝物はレアなゲームソフトで、人生の大事なことはゲームから学んだとか思っている。

 学生時代は漫研にたむろして過ごす
 ユーゲーを何度も読み返すぐらい愛読。
 つまりオタクの中でもさらにディープ。メジャーなテレビ番組とかは見ない。

 キャラに対しては普通に萌える。メイドさんとか巫女さんとか。BLも読む。


注:超重度なゲームコレクター=普通のゲーマーから見ても重症だと思えるようなゲームオタクから見ても重症だと思えるようなゲームコレクターから見ても重症だと思えるぐらいのレベルのゲームコレクター


なんかもう、ツッコミどころ満載のスペック差です。

そんな中で旦那が当時思いついたのが

「一般人でも読みやすそうな作品を見せて、徐々に慣れていってもらおう!」

ということでした。

「なんだそんなことか」 と、思われるかもしれませんが

でもこれだけの絶望的なスペック差の中で
これを実行するのは、なかなかの難易度なのです。

なんと言っても、選択肢を間違ったら即バットエンドリセットききません

慎重に、長い期間かけて実践していきました。。。

そりゃもうオタクらしい神経質な策略繊細で緻密な気配りで、
1つ1つ積み上げていったのです。

というわけで、次回「作戦開始編」に続きます。

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ 人気ブログランキングへ
もしよかったら、ぜひポチッと押してくださいませ。

« レアソフト紹介 (特殊販売)アオゾーラと仲間たち夢の冒険 あおぞら銀行店頭販売版 | トップページ | レアソフト紹介 (非売品)ボンバーマンMAX AINバージョン »

10_一般人嫁にエロゲをプレイしてもらうまで」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217880/46684688

この記事へのトラックバック一覧です: 一般人嫁にエロゲをプレイしてもらうまで 第2回  (スペック比較編):

« レアソフト紹介 (特殊販売)アオゾーラと仲間たち夢の冒険 あおぞら銀行店頭販売版 | トップページ | レアソフト紹介 (非売品)ボンバーマンMAX AINバージョン »

【いま購入できる非売品ゲーム】

無料ブログはココログ