« アドベンチャーゲームレビュー「歪みの国のアリス」 | トップページ | アドベンチャーゲームレビュー「逆転裁判4」 »

2007年7月14日 (土)

アドベンチャーゲームレビュー「ひぐらしのなく頃に 鬼隠し編」

<ゲーム内容>
タイトル:ひぐらしのなく頃に 鬼隠し編
機種:Windows用
形態:ひたすら読むだけ(選択肢無し)
内容:こんなの↓(公式HP)

http://07th-expansion.net/hi_Main.htm

<あらすじ>
田舎の閉鎖的な村、オヤシロさま伝承、毎年の祭の日に起きる猟奇殺人
そんな感じの伝奇系ミステリー、っていうかむしろサイコホラーかも。

<良いところ>
・日常から非日常へ転落するあたりは、見事だと思いました

・直接的に怖いCGも使わず、音声も無いにもかかわらず、
 これだけ怖くさせてくれるのはすごいです

・しかもこれが、無料で遊べる

・読むだけなので簡単、短時間で終わる

<悪いところ>
・最初の1時間ぐらいはコテコテのオタク向けで
 かなりたるいです

・絵柄が、なんか丸っこくて変です
 最初は違和感爆発でした

・そんなわけで、前半は非オタクの人にはかなりつらいかも

<遊び方>
同人作品で、公式HP他で無料で配布されてますので、ダウンロードしてきてください。
選択肢がありません、ひたすら読むだけです。

2~3時間ぐらいで終わりますので、
一気に最後まで読んでしまったほうが作品に入り込めていいです

<感想>
まぁ、これを読んだから何か得るものがあるとか、心を打つものがあるとか、
そういうところはありません。あくまで、濃い味付けのスナック菓子的なものです。

でも、娯楽作品として、非常によく出来てると思いました。

同人作品で、映像も音楽も市販品には遠く及ばない簡素さですし、怖いCGも無いです。

にもかかわらずこれだけ怖いのは、やはり恐怖の演出がうまいからだと思います。

前半の、ほのぼのお気楽ムード(たるいけど)から
ある瞬間から一転、非日常へと突き落とされて、
それ以降の追い詰められ感は、かなりよく出来てます。

こんなのが無料で遊べるとは、いい世の中になったものだ。。。と思います。

ちなみに、本作品、(もはや超有名ですが)シリーズ物です。
全部まとめたPS2版も出てます。

でも敢えて、最初の『鬼隠し編』だけのレビューにしてみました。
後続のレビューは、またそのうち。

<点数>
・7~8点ぐらい(10点満点)

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ 人気ブログランキングへ
もしよかったら、ぜひポチッと押してくださいませ。

« アドベンチャーゲームレビュー「歪みの国のアリス」 | トップページ | アドベンチャーゲームレビュー「逆転裁判4」 »

60_アドベンチャーゲームレビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217880/15757480

この記事へのトラックバック一覧です: アドベンチャーゲームレビュー「ひぐらしのなく頃に 鬼隠し編」:

« アドベンチャーゲームレビュー「歪みの国のアリス」 | トップページ | アドベンチャーゲームレビュー「逆転裁判4」 »

【いま購入できる非売品ゲーム】

無料ブログはココログ